オススメ 健康 環境

【徹底比較】宅食サービス『ナッシュ』と『ブイクックデリ』を9項目で比較|おすすめはどっち?

ナッシュとブイクックデリの比較アイキャッチ画像
悩む人
nosh(ナッシュ)とブイクックデリで迷ってるので、比較して欲しい...

こんな要望にお応えします。

本記事の内容

  • ナッシュとブイクックデリの比較
  • ナッシュがおすすめな人
  • ブイクックデリがおすすめな人
  • どちらにするか迷った場合

 

では、さっそく結論からお伝えします。

 

ナッシュがおすすめな人

  • 手軽においしいご飯が食べたい方
  • できるだけ安い方が良い方
  • 添加物はあまり気にしない方
  • 糖質制限をしている方
  • お肉や魚をガッツリ食べたい方

ブイクックデリがおすすめな人

  • 手軽においしいご飯が食べたい方
  • 添加物をできるだけ避けている方
  • 菜食であるか菜食に興味がある方
  • ヴィーガン料理を試してみたい方
  • 食を通じて環境保護に貢献したい方

 

『ナッシュ』も『ブイクックデリ』もどちらもレンジで温めるだけでご飯が食べられる、素晴らしい宅食サービス。

それゆえ、どちらにするか迷って決められずにいる方もいるかと思います。

 

そんな方のために、今回は「ナッシュとブイクックデリを9つの項目で比較」していきます。

 

本記事を参考にすれば、自分がナッシュかブイクックデリのどちらに向いているのかが分かり、自分にぴったりのサービスを選択できますよ。

ナッシュとブイクックデリ概要

まずそれぞれのサービスを簡単に解説していきます。

 

ナッシュ

ナッシュの公式サイト

ナッシュ(nosh)は、栄養バランスの整った食事を冷凍で自宅に届けてくれる「宅食サービス」です。

 

レンジでチンするだけで調理が必要ないため、毎日忙しく、料理をする時間がない人にはぴったりのサービスです。

 

ナッシュの特徴は以下の3つ。

ナッシュの特徴3つ

  1. シェフと管理栄養士がメニューを開発
  2. 全メニューが糖質30g以下
  3. 全メニューが塩分2.5g以下

 

こんな感じで、ナッシュでは糖質や塩分が徹底して低く設定されているのが一つ大きな特徴と言えます。

 

▼ナッシュ公式サイト▼

ブイクックデリ

ブイクックデリ公式サイト

ブイクックデリは、「手軽さ」「美味しさ」「栄養バランス」を兼ね備えたヴィーガン惣菜の宅配サービスです。

 

こちらは日本初のヴィーガン惣菜のサブスクとなっていて、サービス自体は2ヶ月前の2021年2月に開始したばかりです。

 

特徴は主に以下の3つ。

ブイクックデリの特徴3つ

  1. 気軽にヴィーガン料理を選べる
  2. 十分なタンパク質と野菜が摂れる
  3. 環境に配慮されている

 

こんな感じで、ブイクックデリは健康面だけではなく環境面へも配慮されている点が大きな特徴の1つです。

公式サイトはこちら

ブイクックデリ公式サイト

※クーポン「morima555」入力で5%OFF

 

ナッシュとブイクックデリを9項目で比較

神を持つ男性

それでは、宅食サービスのナッシュとブイクックデリの両者を9項目で比較していきます。

 

比較結果は以下の通りです。

ナッシュブイクックデリ
総合評価 4.0 4.6
満腹感
メニュー数60~12
口コミ
栄養素
コスパ
手軽さ
安全性
ヴィーガンへの
対応

 

それぞれ順に詳しく見ていきます。

 

比較①:味

ナッシュブイクックデリ

味の点では、ブイクックデリの勝利です。

 

ナッシュがまずいというわけではありませんが、個人的にブイクックデリの方が味付けやメニューが好みでした。

 

満腹感

ナッシュブイクックデリ
満腹感

満腹感もブイクックデリの勝利

 

ナッシュは入れ物が大きく中身が小さく見えるからか、何か物足りなさを感じました。

もりま
公式サイトに載っているものがボリューミーなので、期待外れだったということもありますが。

>> ナッシュ公式サイトでメニューのボリュームを確認する

 

一方、ブイクックデリはボックスも小さくてぎっしり詰まっている感じなので、見た目からも満腹感を感じられます。

 

実際のは、こんな感じです↓

黒酢豚

メニュー:黒酢豚

 

メニュー数

ナッシュブイクックデリ
メニュー数60~12

メニュー数はナッシュの勝利です。

 

ナッシュは現在60種類以上のメニューがありますが、ブイクックデリは12種類ほど。

ブイクックデリはサービスが開始して数ヶ月なので仕方ないところではありますが、いろんなメニューを楽しみたい人にはちょっと物足りなさを感じるでしょう。

 

口コミ

ナッシュブイクックデリ
口コミ

口コミの点では、ブイクックデリの勝利

 

両者のネットでの口コミをまとめると以下の通り。

ナッシュの口コミまとめ

良い口コミ

  • 「おいしい」との声が多い

悪い口コミ

  • 脂質が多いものがある
  • 薄味に感じたり、まずいメニューもある
  • 公式サイトに載っている写真とのギャップがある
  • 添加物が気になる

 

ブイクックデリの口コミまとめ

良い口コミ

  • 「おいしい!」と大好評

悪い口コミ

  • まずいという声はなし

 

こんな感じで、ブイクックデリはマイナスな口コミがなくてすごく好評でしたが、ナッシュでは賛否両論あるようでした。

 

栄養素

ナッシュブイクックデリ
栄養素

栄養素に関しては僅差ではありますが、ブイクックデリの勝利

 

その理由としては、ブイクックデリでは大切なタンパク質や食物繊維が非常に多く、取りすぎると良くない脂質がよく抑えられているためです。

もりま
多いモノだと1食で食物繊維10g以上のメニューもあります!

 

一方、ナッシュもタンパク質量は多いですが、ブイクックデリに比べて食物繊維が少なく、脂質が高いモノも多くなっています。

 

こういったことから栄養面ではブイクックデリの勝利としました。

 

コスパ

ナッシュブイクックデリ
コスパ

コスパの点はナッシュの勝利

 

両者の料金比較は以下の通りです。

パターン①パターン②パターン③
ナッシュ698円/1食645円/1食613円/1食
ブイクックデリ990円/1食960円/1食930円/1食

※それぞれのサービスで値段が変化する仕組みが異なるため、パターンという表記にしています。ナッシュでは、6食、8食、10食セットによって値段が変わり、ブイクックでは毎月、隔週、毎週配送によって値段が変わります。

 

こんな感じで、ブイクックデリの方が1食当たりの値段は300円ほど高くなっています。

 

ブイクックデリの方がコスパが良い場合も?

上記は単純に1食の金額を比べた場合のコスパの差になっていますが、他の観点を含むとナッシュが必ずしもコスパが良いと言えるわけでもなさそうです。

 

詳しくはのちの安全性のところで比較しますが、ナッシュは多くの添加物が使われている分、価格が抑えられているという側面もあります。(もちろんそれだけではありませんが。)

 

また味や満腹感等、他の要素も含めたサービス全体の「満足感」に対する金額を両者で比べた場合は、「ブイクックデリの方がコスパが良い」とまでは言えないにしても、300円もの差があるとハッキリ言えないのではないでしょうか。

 

手軽さ

ナッシュブイクックデリ
手軽さ

手軽さの面は、ブイクックデリの若干の勝利です。

 

両者とも数分レンジで温めるだけで食べられ、保存方法も冷凍なので長期保存が可能です。

ただナッシュの場合は最大で7分も温める必要があるメニューもあり、4分30秒で済むブイクックデリに比べると少々待つ時間が長くなります。

 

もりま
この温めに要する時間の長さが0.5の差となっています。

 

安全性

ナッシュブイクックデリ
安全性

安全性の面では、ブイクックデリの完全勝利と言えそうです。

 

ナッシュが危険ということは全くないですが、添加物が多く使われています。

この点は、添加物の健康への影響を気にされている方には気になるポイントではないでしょうか。

 

例えば以下の2つのメニュー「ハンバーグ」を比べた場合の原材料の違いは以下の通りです。

ナッシュ『ハンバーグと温野菜のデミ』の原材料

ハンバーグと温野菜のデミ(ハンバーグ、デミグラスソース、ブロッコリー、かぼちゃ、パプリカ)、さわやかポテトサラダ(カリフラワー、ゆでじゃがいも、粒マスタード、ヨーグルト、はちみつ、食塩、香辛料、ガーリックパウダー)、アスパラとベーコンのコンソメ煮(アスパラガス、ベーコン、チキンコンソメ、食塩、香辛料)、玉葱と人参のカレーピクルス(たまねぎ、にんじん、醸造酢、しょうゆ、エリスリトール、カレー粉)/調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、コチニール)、リン酸塩(Na)、加工でんぷん、酒精、カゼインNa、増粘多糖類、くん液、酸味料、酸化防止剤(V.C)、甘味料(スクラロース)、香辛料抽出物、発色剤(亜硝酸Na)(ナッシュ公式サイトより引用)

ブイクックデリ『大豆ハンバーグ』の原材料

【大豆ハンバーグ】
大豆、ひよこ豆、玉葱、大豆油、タイム、マジョラム、オレガノ、トマト、醤油、砂糖、じゃがいも澱粉、塩、胡椒

【小松菜と油揚げの煮びたし】
小松菜、油揚げ、人参、醤油、砂糖、胡麻

【金平ごぼう】
ごぼう、人参、砂糖、醤油、大豆油、胡麻、唐辛子

ブイクックデリ公式サイトより引用)

原材料名の中にある「/」以降が、食品添加物の記載なのですが、ナッシュのハンバーグの方の原材料には多くの名前が挙がっていることがわかるかと思います。

一方、ブイクックデリの方は食品添加物として利用されているものはなく、原材料も知っているものばかりかと思います。

 

ナッシュに使われている食品添加物が全て危険!というわけではありませんが、亜硝酸Naやコチニール色素などいくつか気になる添加物も使われているので、安全性の面ではブイクックデリの勝利としています。

 

ヴィーガンへの対応

ナッシュブイクックデリ
ヴィーガンへの
対応

ブイクックデリはヴィーガンへの対応をしていますが、ナッシュではほぼ対応されていません。

 

ブイクックデリでは全12メニューでヴィーガンに対応となっていますが、ナッシュでは私が確認したところ1メニューのみ対応していました。

 

なので、ヴィーガンやベジタリアンなどの菜食の方は、必然的にブイクックデリとなるでしょう。

 

8項目での比較まとめ

以上、ナッシュとブイクックデリを8項目で比較したまとめは以下の通りです。

8項目での比較まとめ

  • 味:ブイクックデリの方がおいしい
  • 満腹感:ブイクックデリの方が見た目もボリューミー
  • メニュー数:ナッシュ60以上、ブイクックデリ12
  • 口コミ:ブイクックデリは大好評、ナッシュは賛否両論あり
  • 栄養素:ブイクックデリの方が食物繊維が豊富で低脂質
  • コスパ:ナッシュの方が1食300円安い
  • 手軽さ:ブイクックデリの方が温める時間が若干短い
  • 安全性:ブイクックデリの方は添加物ほぼなし
  • ヴィーガンへの対応:ナッシュはほぼなし、ブイクックデリは完全対応

 

比較した結果、どちらかが完全に買っているというわけではなく、それぞれ他方より優れているポイントもあれば劣っている点もあるようです。

 

ナッシュのメリット・デメリット



ナッシュのメリット

  • 美味しい
  • メニューがとても豊富
  • キャンセル・スキップが簡単
  • 糖質制限の人にはありがたい
  • 買えば買うほど安くなる

ナッシュのデメリット

  • 調理時間が長い
  • 箱が大きいため収納しにくい
  • 送料が高めでお試しがない
  • ヴィーガンやベジタリアンメニューが少ない
  • 添加物が多めで写真とのギャップあり

ナッシュのメリットとデメリットは上記の通りです。

 

詳しくは以下で解説しています。

関連記事 【徹底レビュー】ナッシュ(nosh)を実際に食べた感想を本音で打ち明けます

 

ナッシュがおすすめな人

ナッシュがおすすめな人

  • 手軽においしいご飯が食べたい
  • できるだけ安い方が良い
  • 添加物はあまり気にしない
  • 糖質制限をしている
  • お肉や魚をガッツリ食べる

 

ナッシュは手間をかけずにできるだけ安く、おいしいご飯が食べたい方に非常に向いています。

 

また、メニューも60種類以上とかなり豊富なので、自分の好きなメニューが見つかるはず。

 

お試しはありませんが、めちゃくちゃ高いわけでもないので、初回300円OFFを活用して一度試してみるのもありですね。

 

▼ナッシュ公式サイト▼
初回300円OFF!

 

ブイクックデリのメリット・デメリット

ブイクックデリ公式サイト

ブイクックデリのメリット

  • めちゃくちゃ美味しい
  • 栄養素が豊富で添加物がほぼゼロ
  • 容器が小さくて可愛い(持ち運びにも便利)
  • ヴィーガンに対応している

ブイクックデリのデメリット

  • 割と値段がする(930円~/食)

ブイクックデリのメリットとデメリットは上記の通り。

 

詳しくは以下で解説しています。

関連記事 【日本初】ヴィーガン惣菜『ブイクックデリ』の実食レビュー|結論、激うまでした

 

ブイクックデリがおすすめな人

ブイクックデリがおすすめな人

  • 手軽においしいご飯が食べたい
  • 添加物をできるだけ避けている
  • 菜食に興味がある
  • ヴィーガン料理を試してみたい
  • 菜食である
  • 食を通じて環境保護に貢献したい

 

ブイクックデリは非常に美味しく、かつ栄養素も豊富です。

しかもほとんど添加物が使われておらず、その面でも安心ができます。

 

また、ヴィーガン対応であることや容器や受注生産型を取っていることなど、フードロスやプラスチックの問題など環境への配慮もなされています。

 

ヴィーガン惣社ではありますが、自分はヴィーガンやベジタリアンではないという方にも、ぜひ試して欲しいサービスです。

もりま
味は私が保証いたします。

 

公式サイトはこちら

ブイクックデリを試す

※クーポン「morima555」入力で5%OFF

 

どちらにするか迷った場合は?

ナッシュとブイクックデリで悩む女性

上記で、どちらがどんな人に合っているか解説しましたが、それでも決められないという方もいるかと思います。

 

そんな方は、ぜひ「食べてみたいメニューがある方」を試してみるのがおすすめです。

 

本記事ではナッシュとブイクックデリを8つの項目を比較しましたが、結局のところ味の好みや食べたいものかどうかで判断すれば良いかと思います。

 

コスパや満腹感などももちろん重要ですが、それ以上に自分に合う味や食べたいメニューがあるといったことの方が、続けていく上で非常に重要になります。

 

もりま
なので、どちらにするか迷った際には、ぜひ食べてみたいメニューがあるかどうかを基準に選んでみてください。

それでもし口に合わなければ、もう一方を試してみると良いでしょう。

 

>> ナッシュのメニューを見る

>> ブイクックデリのメニューを見る

 

宅食サービス『ナッシュ』と『ブイクックデリ』を8つの項目で比較|まとめ

ナッシュブイクックデリ
総合評価 4.0 4.6
満腹感
メニュー数60~12
口コミ
栄養素
コスパ
手軽さ
安全性
ヴィーガンへの
対応

今回は、宅食サービスの『ナッシュ』と『ブイクックデリ』を8つの項目で比較しました。

 

結果は、上記の通りでそれぞれ強みや弱みがあり一長一短のようです。

「〇〇がおすすめな人」のところで紹介した基準を参考に、ぜひ自分のスタイルや好み似合ったものを選んでみてください。

 

どうしても迷った場合は、食べたいメニューがあるかどうかで判断すればOKです。

 

関連記事 【徹底レビュー】ナッシュ(nosh)を実際に食べた感想を本音で打ち明けます

関連記事 【日本初】ヴィーガン惣菜『ブイクックデリ』の実食レビュー|結論、激うまでした

-オススメ, 健康, 環境
-, , , ,

© 2021 Geeky Foody Powered by AFFINGER5