オススメ 健康 環境

【口コミ】366vivi!を実際に食べて徹底レビュー|おいしい?まずい?

2021年6月30日

【口コミ】366vivi!を実際に食べてレビュー|おいしい?まずい?
悩む人
・366viviっておいしいの?
・コスパや口コミってどうなの?

こんな疑問を解決します。

 

本記事の内容

  •  366vivi!がおすすめな人
  • 366vivi!はおいしい?まずい?
  •  366vivi!の口コミ・評判
  • 366vivi!の総合評価
  • 366vivi!のおすすめの購入方法

「最近野菜不足だな〜」

と感じてはいるものの、ちゃんと食べられていないという方も多い現代。

 

そんな今、「野菜のみ」で作られていて、めちゃくちゃおいしいと噂の『366vivi!』はかなり魅力的かと思います。

でも、ほんとにおいしいのか不安ですよね。

 

ということで今回は366vivi!の全5種類のメニューを全て試した感想を率直にお伝えし、メリットやデメリットについても解説していきたいと思います。

 

良いところも悪いところも全てお伝えしていくので、ぜひ本記事を参考に366vivi!を生活の中に取り入れるかどうかの判断をしていただければと思います。

タップできる目次

366vivi!がおすすめな人

こちらに指を刺す女性

まず、今回実際に食べみて私はどんな方に366vivi!をおすすめしたいかお伝えします。

私が366vivi!をおすすめしたい人は、以下に当てはまる方です。

こんな方におすすめ

  • 手間をかけずに美味しいご飯が食べたい方
  • 最近、偏食気味で野菜不足だと感じる方
  • コロナ太りで今ダイエットに励んでいる方
  • 家にいながらレストランの味を楽しみたい方

 

もし上記のどれかに当てはまるのであれば、366vivi!はかなりおすすです。

特に現代は野菜の摂取不足かつコンビニ弁当などで済ますことも多いかと思うので、手軽に美味しく野菜の摂取ができるのはかなり良さげです。

 

反対に上記に当てはまらない方は特にメリットがないので、試さなくてもOKです。

お家で手軽にレストランの味を楽しめる!

366vivi!を試す

⇨366vivi!の公式サイトに移動します。

 

では上記の当てはまる方におすすめな理由の解説を含め、以下で366vivi!のレビューを行なっていきます。

 

366vivi!(サンロクロクヴィヴィ)とは

366vivi!(サンロクロクヴィヴィ)とは

366vivi!とは、野菜の旨味の魔術師とも称される大平哲雄シェフがプロデュースしているレトルト料理です。

 

また、366vivi!は今年2021年の4月からネットでの通販が開始された、まだ比較的新しいブランドです。

 

366vivi!の名前の由来

366vivi!(サンロクロクヴィヴィ)の名前は、実は『野菜』から来ています

 

「vivi」の部分は、Vegitable, Vegitableから「v」と「i」を抜き出したもので、366は1年365日から連想して「くどいほど毎日」を意味しているようです。

 

366vivi!の特徴

366vivi!の特徴は以下の3つです。

  1. 野菜のみで作られている
  2. 保存料や着色料などの添加物ゼロ
  3. グルテンフリーかつ低カロリー

 

上記の3つの特徴については後々解説していきます。

 

では、実際に366vivi!を食べたレビューをしていきたいと思います。

 

366vivi!はおいしい?まずい?徹底レビュー

366vivi!は美味しい?まずい?

 

結論、366vivi!はめっちゃ美味しいです。

本当にレトルト?と思うほどの味わいで、これで1食あたりたったの100kcal前後というから驚きです。

 

では、さっそく私が今回試した以下の5つのメニューの感想を軽くお伝えしていきたいと思います。

  1. マッシュルームキーマカレー
  2. ココナッツミルクカレー
  3. 根菜のボロネーゼソース
  4. キャベツのカルボナーラ風
  5. 4種類のキノコのペペロンチーノ

 

マッシュルームキーマカレー

マッシュルームキーマカレー

このキーマカレーは、激うまでした。

 

刻まれた野菜がたくさん入っていて非常に良いのと、カレーはドロドロ派な私にはキーマカレーのドロっとしている感じがたまらずでした。

あと、ひき肉が入っている?と感じるほどに旨味が凝縮されて、ピリッとスパイスも効いていて、お米1.5合ほどをぺろっと食べてしまいました。笑

 

もりま
キーマカレーはあまり食べる機会がないのですが、自分の中では暫定1位のキーマカレーです。

 

ココナッツミルクカレー

ココナッツミルクカレー

こちらもかなり美味でした。

 

個人的には初めてのココナッツカレーでしたが、ココナッツの風味もかなり良くとても気に入りました。

もりま
袋を開けた瞬間から漂う香りがたまらなかったです。

 

具としては刻み玉ねぎが入っていて、ごろっとした野菜が入っているカレーしか食べたことがない私にとっては満足いくか正直不安なところでした。

 

が、そんな心配はいづこへ?といった感じで非常に満足のいく味とボリュームでした。

また、パッケージにも「やや辛め」とあるように少しスパイスも効いていてかなりよかったです。

 

根菜のボロネーゼソース

根菜のボロネーゼソース

 

 

キャベツのカルボナーラ風

キャベツのカルボナーラ風

こちらはすごく新鮮な体験でした。

 

もちろん美味しかったですが、普段自分が食べているカルボナーラとは全く違う感覚でした。

牛乳やチーズを使わないカルボナーラで、ほぼキャベツと豆乳だけでこんな味になるんだという新しい発見でした。

 

一つ残念だったポイントとしては、ソースが濃厚なあまりパスタに絡みづらかったところです。笑

もりま
まぁ美味しいのでよしとしています。

 

4種類のキノコのペペロンチーノ

4種類のキノコのペペロンチーノ

こちらも美味で、個人的に新鮮な体験でした。

 

きのこのペペロンチーノというだけあって、キノコの風味がすごくよく、普段自分で作って食べているペペロンチーノとは全く違うものでした。

というのも、ニンニクや唐辛子などを使った一般的なペペロンチーノではなく、辛さもありませんでした。

なので、個人的な感想ですがペペロンチーノというよりもきのこパスタという感じでした。

 

もりま
ちなみに、画像のペペロンチーノのソースは自分のミスでレンジで温めすぎるというミスを犯し、少し焦げてしまっています...
それでもめちゃくちゃ美味しかったですが!

 

366vivi!はおいしい?まずい?:まとめ

以上が、今回私が366vivi!の5種類のメニューを試した感想です。

まとめると、どれもめちゃくちゃ美味しく、今回注文してみて非常によかったと思います。

 

安く買う方法もあるので、今後はそういったことも活用しながら定期的に買って「おうち贅沢」を楽しみたいなと思います。

おうちで手軽にレストランの味が楽しめる!

366vivi!を試す

⇨366vivi!の公式サイトに移動します。

 

366vivi!の口コミ・評判

スマホを触る女性

ここでは、366vivi!に対してのネットで見つかった口コミや評判を紹介していきます。

 

Twitterでは特に口コミが見つからずだったので、今回は366vivi!の公式サイトに書かれていたレビューを主に紹介していきます。

 

悪い口コミ・評判

まずは悪い評判から。

4種のキノコのペペロンチーノの口コミ

子供にはもったいない、本格大人向けの料理
味は美味しいです、ですけどレトルトが固まっていてパスタに絡まりづらかったです。ですけど味は本当に美味しいです。

 

ネットで見つかった366vivi!への悪い口コミ・評判は上記のものだけでした。

Twitterなどでも「366vivi! まずい」と検索しても見つからずで、他でもまずいといった評判は特に見当たりませんでした

 

唯一の欠点?と言えるものは、ここのクチコミにもある様に「レトルトで固まっていてパスタに絡みづらい」という点でしょうか。

この点は私も食べてみて感じた点でありますが、個人的には美味しいのでよしとしています。笑

 

良い口コミ・評判

次は366vivi!の良い口コミや評判について紹介していきます。

キーマカレーへの口コミ

スパイスがきいていて美味しい
レトルトを開けた瞬間から非常に香ばしい香りがして、驚きました。レトルトなのに香りでも楽しめるのはうれしかったです。

ココナッツミルクカレー口コミ

一口食べて感じたやばさ
こんなに香りがいいココナッツミルクカレーは初めてです。美味しかったです。

根菜のボロネーゼソースの口コミ

根菜の香りが凄い!
香りが素晴らしかったです。

キャベツのカルボナーラ風の口コミ

キャベツの甘味と濃厚な味に驚きました
キャベツのカルボナーラというネーミングから優しい味を想像したのですが、
驚くほど濃厚なおいしさ。
チーズも生クリームもなしに、この味が出せるとは。

しかもレトルトで!

他の商品もそうですが、レトルト感はまるでなく、シェフがその場で作ってくれたかのような贅沢なおいしさ。
忙しい日にも重宝ですが、お客様の日や記念日などのご馳走メニューに活躍しそうです。

366vivi!に対する良いクチコミ・評判は上記の通りです。

まとめると、

  • とても美味しい
  • 香りがすごく良い
  • レトルト感がない
  • シェフがその場で作ってくれたかのよう
  • お客様の日や記念日などのご馳走メニューに活躍しそう

といった感じです。

 

確かに、レトルトとは思えない味とクオリティで、レストランで出してもバレないんじゃないかと思うレベルです。

また、自分で食べる用としてだけではなく、自宅に友人が遊びに来た時などの御馳走メニューとしても活用できそうです。

 

お家で手軽にレストランの味が楽しめる!

366vivi!を試す

⇨366vivi!の公式サイトに移動します。

 

366vivi!のデメリット2つ

デメリット

今回366vivi!を試してみた感じたデメリットは以下の2つです。

  1. 安くはない
  2. メニューが少なめ

それぞれ解説していきます。

 

安くはない

366vivi!のデメリット1つ目は、価格です。

 

366vivi!の単品メニューは1,000〜1,200円ほどと、レトルトとしてはかなり高級です。

セットでの購入や定期購入であれば多少安くなりますが、それでも一般的なレトルト食材と比べると割高なのは否めません

 

ただ、質を考えるとめっちゃ高いとも言えない?

とはいえ、質はかなり良いのでその点から考えるとベラ棒に高いとも言えないかなと思います。

 

というのも、366vivi!では化学調味料などの添加物が使われておらず、野菜だけの旨味で作り上げられていて、スーパーなどに売っている市販のレトルトとは品質がかなり異なるためです。

 

「安かろう悪かろう」とはよく言いますが、その反対に、良いものは相応の価格なのはごく自然なことで、366vivi!はこの値段を支払っても後悔しない味とクオリティと言えます。

食べたら価格に納得!の激うまレトルト

366vivi!を試す

⇨366vivi!の公式サイトに移動します。

 

メニューが少なめ

2つ目のデメリットはメニューが少ない点です。

 

366vivi!はまだリリースされてから間もないということもあって現在5種類のメニューとなっています。

なので、メニュー数が多いとは言えないでしょう。

 

現在366vivi!で提供されている5つのメニューは以下のものです。

  1. マッシュルームキーマカレー
  2. ココナッツミルクカレー
  3. 根菜のボロネーゼソース
  4. 4種類のキノコのペペロンチーノ
  5. キャベツのカルボナーラ風

 

もりま
上記5つに関しては、今回私はすべた試してレビューしていますので、改めて見たいという方はこちらからご覧いただけます。

 

メニュー数は少ない366vivi!ですが、実はアレンジ方法も多く、1つのメニューでも様々な楽しみ方ができます。

なので、メニューはまだ少ないですが飽きにくいとも言えるでしょう。(詳しくは次のメリットの部分で解説します。)

 

366vivi!のメリット7つ

メリット

今回私が366vivi!を試して感じたメリットは以下の7つです。

  1. めっちゃ美味しい
  2. カロリーが低め
  3. 忙しい日でも野菜が食べられる
  4. お試しプランがあって試しやすい
  5. 会員特典が多い
  6. 商品のアレンジ方法もあって飽きにくい
  7. 菜食の人でも食べられる

それぞれ解説していきます。

 

メリット①:めっちゃ美味しい

まず、なんといってもめちゃくちゃおいしい点が1つ目のメリットです。

 

味の点については上でも紹介しましたが、個人的な感想としてもネットでの評判も、どちらも美味しいとかなり好評でした。

もりま
この点は正直、異論を唱えるのがかなり難しいんじゃないかと個人的に勝手に思っています。笑

 

メリット②:カロリーが低め

2つ目のメリットは、そのカロリーの低さです。

 

最近はコロナで家に篭ることが多く、運動不足になったり何かとモノを食べていたりして以前より体重が増えたという方も多いかと思います。

その点、366vivi!のメニューは低カロリーのものも多いので、そういった方やダイエット中の方にはかなり魅力的でしょう。

 

実際にどれくらいのカロリーが含まれているのかは以下の通りです。

商品名カロリー
マッシュルームキーマカレー131kcal
ココナッツミルクカレー193kcal
根菜のボロネーゼソース106kcal
キャベツのカルボナーラ風128kcal
4種のキノコのペペロンチーノ149kcal

 

それぞれ200kcal未満とかなり低カロリーで、「根菜のボロネーゼソース」に関しては100kcalほどというかなりの低カロリーさです。

 

メリット③:忙しい日でも野菜が食べられる

3つ目のメリットは、忙しくて自炊ができない時でも野菜が取れる点です。

 

366vivi!のメニューはすべて野菜で作られており、「野菜の旨味の魔術師」とも称される大平シェフの手によって野菜の旨味が存分に引き出され、非常に美味しく仕上がっています。

 

なので、366vivi!の野菜たっぷりレトルトがあれば手間をかけずにたくさんの野菜が取れるので、忙しくて野菜を調理する時間がない時でもしっかりと野菜が取れます。

 

メリット④:お試しプランがあって試しやすい

4つ目のメリットは、お試しプランがあって試すハードルが低い点です。

 

デメリットのところで、「安くはない」とお伝えしましたが、366vivi!にはお試しプランがいくつかあり、通常よりも安く購入できます。

 

また、40%近くも割引されているセットがあることもあるので、気になったものだけ試してみることもできるので、試すハードルがかなり低くなっています。

割引になっていないか今すぐチェック!

366vivi!を試す

⇨366vivi!の公式サイトに移動します。

 

メリット⑤:会員特典が多い

5つ目のメリットは、会員特典が多い点です。

 

366vivi!では、会員サービスが以下の様にいくつか用意されています。

  • 料理が楽しくなるプレゼントがもらえる
  • お得になる定期購入ができる
  • 3ヶ月に1度、5食セットがもらえる
  • 新商品やお得情報が来る
  • その他の特典

 

この様に366viviでは会員特典がいくつも用意されていて、会員になるとお得になることが多いのはいいですね。

 

メリット⑥:商品のアレンジ方法もあって飽きにくい

6つ目のメリットは、アレンジ方法が公開されていて飽きにくい点です。

 

366vivi!では、公式サイトのブログで大平シェフによるアレンジ方法がいくつか紹介されています。

例えば、「根菜のボロネーゼソース」を使った中華丼ぶりなど、本来パスタに使うはずのものをどんぶりの具材として使う方法などが紹介されています。

もりま
ちなみに、これ、めちゃおいしそうなので次注文した時にはぜひ試したいなと思います。

 

こんな感じで、メニューはまだ5種類と少なめですがアレンジ方法が紹介されていて、味わい方や味の変化がつけられるためかなり飽きにくいのは大きなメリットの1つと言えそうです。

アレンジ多彩で楽しみ方いろいろ!

366vivi!を試す

⇨366vivi!の公式サイトに移動します。

 

メリット⑦:菜食の人でも食べられる

7つ目のメリットは、ヴィーガンやベジタリアンなど菜食の人でも食べられるという点です。

 

最近は環境問題や健康への配慮から、ヴィーガンやベジタリアンを取り入れる人が日本でも増えてきています。

 

そんな中、そういった菜食の方でも食べられるレトルトというのは非常に良いなと個人的に思います。

というのも、食の好みやスタイルに関係なく、みんなが食べられるものであるというのが素敵なのと、そういった菜食の人の選択肢が広がるためです。

 

366vivi!の総合評価

紙を持つ男性

ここでは、今回実際に私が366vivi!を食べた上で、味やコスパなど7つの観点から366vivi!を総合的に評価していきます。

 

366vivi!の総合評価はこんな感じです。

366vivi!
総合評価 4.41
満腹感
栄養素
コスパ
手軽さ
安全性
ヴィーガンへの対応

それぞれ解説していきます。

 

 

味の面に関しては、文句なしです。

ここまでも見てきた様に、実際に試しても美味しいと感じましたし、口コミでも美味しいという意見ばかりだったので、この点は間違いないでしょう。

 

満腹感

満腹感

 

満腹感に関しても、かなり良いとしています。

366vivi!はカレーやパスタソースのレトルトなので単体で食べることはありませんが、ご飯やパスタと一緒に食べると十分にお腹が膨れます

 

また、個人的にご飯やパスタの量を調整することで自分が満腹になれる様に調整できる点も良いなと思います。

もりま
女性であれば少ない量での調整もできますしね。

 

栄養素

栄養素

 

栄養素の面に関しては、そこそこといったところでしょうか。

 

というのも、野菜のみで作られているためビタミンやミネラルは豊富かと思いますが、それらの含有量の記載がないため判断できずだからです。

 

またカロリーは全体的に低いものの、タンパク質も低いため、そこはプロテインを飲むなどして補っていく必要がありそうな印象です。

関連記事 コスパ最良のプロテイン4選!

関連記事 完全栄養食「ベースブレッド」の実食レビュー

 

コスパ

コスパ

 

コスパの面では正直微妙かなと感じます。

 

366vivi!のメニューは1食1,000円前後するため、毎日活用するのはある程度経済的に余裕がないと厳しいかと思います。

もりま
少なくとも私には無理です。笑

 

とは言え、忙しくて料理ができない日や自分へのご褒美など特別な時に活用するレベルであればそこまで経済的負担にはならないかと思うので、そういった使い方であれば質の面から考えてもコスパは良好かと思います。

お家でちょこっと優雅で贅沢なお食事!

366vivi!を試す

⇨366vivi!の公式サイトに移動します。

 

手軽さ

手軽さ

 

手軽さの面では、満点の[start5]です。

 

手軽さは保存や調理のしやすさで判断していますが、366vivi!の商品はこれらの点でかなり優秀です。

 

保存に関しては常温で2年ほど保存でき、調理も湯煎かレンジで温めるだけでOK

なので、忙しい時のために取っておいていざという時にサッと作れますし、ちょっと贅沢したいなという時も特に苦労せず美味しいご飯が食べられます。

もりま
しかもクオリティはかなり高い...

 

安全性

安全性

 

安全性の面でもかなり高評価です。

 

366vivi!では保存料や化学調味料などの添加物が使われておらず、それらを避けている人でも安心して食べられます。

 

今回私が試した5種類のメニューの原材料が知りたい方は、以下をご参照ください。

マッシュルームキーマカレーの原材料

野菜(マッシュルーム(国産)、にんにく(青森県産)、しょうが(国産))、粗ごしトマト(イタリア産)、オニオン ソテー (たまねぎ(淡路島産))、食用調合油(ひまわり 油、オリーブ油)、大豆加工品、香辛料、食塩、カレー用 混合スパイス、(一部に大豆を含む)公式サイトより引用)

ココナッツミルクカレーの原材料

ココナッツクリーム(タイ産)、オニオンソテー(たまねぎ (淡路島産)入粗ごしトマト、食用なたね油、野菜(にんにく、 しょうが)、食塩、カレー用混合スパイス、香辛料公式サイトより引用)

根菜のボロネーゼソースの原材料

トマトジュ—スづけ(トマト(イタリア産)、トマトジュ—ス (イタリア産))、野菜(ごぼう、れんこん、しいたけ、 にんにく、にんじん、セロリ)、赤ワイン、オニオンソテー(たまねぎ(淡路島産))、オリープオイル、 砂糖、食塩、香辛料公式サイトより引用)

キャベツのカルボナーラ風の原材料

調整豆乳(国内製造)、きゃべつ、にんにく、オリ—プオイル、食塩、香辛料、(一部に大豆を含む)公式サイトより引用)

4種類のキノコのペペロンチーノの原材料

しめじ(国産)、しいたけ(国産)、マッシュルーム(国産)、まいたけ(国産)、にんにく(国産)、EXVオリーブオイル、白ワイン、香辛料公式サイトより引用)

 

ヴィーガンへの対応

ヴィーガンへの対応

 

366vivi!はヴィーガンへの対応もしています。

なので、菜食の方でも誰でも安心して食べられるので非常に良いですね。

 

366vivi!の総合評価まとめ

366vivi!の総合評価をまとめると、

  • 味:文句なしでめちゃくちゃ美味しい
  • 満腹感:一緒に食べるパスタやご飯次第
  • 栄養素:野菜はたくさんだが細かな栄養素は不明
  • コスパ:忙しい日や特別な日使いなら良コスパ
  • 手軽さ:保存も調理もかなり手軽
  • 安全性:添加物が使われておらず安心
  • ヴィーガンへの対応:対応している

といった感じです。

 

個人的に366vivi!は毎日活用するというよりも、ちょびっとお家で贅沢したい時や優雅なひと時を過ごしたい時に活用するのがおすすめです!

おうちで手軽に優雅で贅沢なお食事ができる!

366vivi!を試す

⇨366vivi!の公式サイトに移動します。

 

366vivi!はどこで買える?おすすめの購入方法

ベースブレッド・ベースパスタを最安値で買う方法

366vivi!は、今のところ公式サイトでのみの販売となっているようです。

公式サイト 366vivi!

 

もりま
そのうちスーパーとかでも気軽に買える様にならないかな〜なんて思っています。笑

 

おすすめの購入方法

366vivi!を購入する際のおすすめの方法は、「今月のお得な商品」から選んで購入することです。

 

公式サイトに飛んでもらうとわかるかと思いますが、公式サイトの上部に「今月のお得な商品」というメニューがあり、そこをタップするとお得な商品のみが表示されます。

 

こんな感じです。

366vivi!の今月のおすすめ

 

こんな感じでかなり高い割引率で販売されているので、「できるだけ安く買いたい」や「初めて買うので美味しいか不安」といった方はぜひこの方法を活用してみてください。

お得な商品から買うとめちゃお得!

366vivi!を試す

⇨366vivi!の公式サイトに移動します。

 

366vivi!を食べる時の注意点

警告マーク

366vivi!を食べる時にぜひ気をつけて欲しいことは、以下の2つです。

  1. 温めは湯煎で行う
  2. ソースが絡みづらい

それぞれ解説していきます。

 

注意点①:温めは湯煎で行う

366vivi!を食べる際のソースの温めはぜひ湯煎で行うことをおすすめします。

 

というのも特にパスタソースはソースが濃厚なので、袋からかなり出しにくいです。

なので、袋から出してレンジで温める方法よりも、袋のまま湯煎してから出したほうが取り出しやすく、ソースも袋の中に留まりにくいです。

 

レンジで温めようと袋から出して失敗したのがこちら。

366vivi!のパスタソースを出すのに失敗

もりま
かなりソースが袋の中に残ってしまいました...。かなりもったいない...

 

注意点②:ソースが絡みづらい

2つ目の注意点は、パスタソースが絡みづらい点です。

 

なのでパスタの水分を多めにしたりなどちょっとした工夫が必要となります。

 

【口コミ】366vivi!を実際に食べてレビュー|おいしい?まずい?:まとめ

こんな方におすすめ

  • 手間をかけずに美味しいご飯が食べたい方
  • 最近、偏食気味で野菜不足だと感じる方
  • コロナ太りで今ダイエットに励んでいる方
  • 家にいながらレストランの味を楽しみたい方

今回は366vivi!を実際に試してみた感想やメリット・デメリットを解説してきました。

 

味の面では個人的にも大満足で、ネットでもかなり評判が良いので間違い無いかと思います。

もりま
なので味の面で心配されている方がいたら、是非ご安心ください!

 

最近野菜不足だと感じていたり、たまに贅沢なご飯をおうちで食べたいなという方にはぴったりなので、ぜひ一度お試し価格のものを試してみてください。

 

お得な商品から買うとめちゃお得!

366vivi!を試す

⇨366vivi!の公式サイトに移動します。

 

関連記事 【本音で暴露】ベースブレッド(base bread)の実食レビュー|口コミ・評判も徹底検証

関連記事 【口コミ】ヴィーガン惣菜『ブイクックデリ』の実食レビュー|結論、激うまでした

-オススメ, 健康, 環境
-, , , , ,

© 2021 Geeky Foody Powered by AFFINGER5