楽天ひかりのメリット・デメリット

 

楽天モバイルユーザーなら楽天ひかりが超お得!

楽天ひかり公式サイトはこちら

楽天ひかりにおすすめのルーターは?

画像

速さと価格、接続数を見て再思考

https://shibarinashi-wifi.jp/media/2341/

結論、バッファローの以下のいずれかがオススメです。

  • とにかく爆速求む!という方
    → バッファローの「WXR-6000AX12S」または「WXR-5700AX7S」がオススメ
  • 価格とスピードのバランス重視!という方
    → バッファローの「WSR-3200AX4S」がオススメ
  • できるだけ安く抑えたい!という方
    → バッファローの「WSR-1500AX2S」がオススメ

 

上記したルーターは全て新規格のWifi6とIPv6に対応しているため、アクセス集中による影響が少なく、混雑時でもサクサクとネットを楽しめるようになっています。

 

ぜひ、自分の用途に合ったものをお選びください。

 

楽天ひかり対応のルーターの一覧

公式サイトに掲載されている楽天ひかりで使えるルーターは以下になります。

メーカー機種
NEC
  • WG1200HP4
  • WG2600HP4
  • WG2600HS2
  • WG1200HS4
  • WG2600HM4
バッファロー
  • WSR-1166DHPL2/D
  • WXR-5950AX12
  • WXR-5700AX7S
  • WSR-3200AX4S
  • WSR-1166DHPL2
  • WSR-1800AX4S
  • WXR-6000AX12S
  • WSR-1500AX2S
  • WSR-5400AX6S
IO-DATA
  • WN-DX1167R
  • WN-DX1200GR
  • WN-DX2033GR
  • WN-DAX1800GR
  • WN-DX1167GR
  • WN-DX1300GRN
  • WN-DEAX1800GR
エレコム
  • WRC-1167GS2-B
  • WRC-X3200GST3-B
  • WRC-X1800GS-B

上記の、合計4メーカーの24機種が楽天ひかりでも使えるようです。

 

楽天ひかりの概要

画像

楽天ひかりの概要を表にまとめてみました。

戸建てマンション
回線名楽天ひかり
月額料金1年目:3,080円
2年目以降:5,280円
1年目:1,980円
2年目以降:4,180円
セット割楽天モバイル
工事費無料キャンペーン×
おすすめ窓口キャンペーン・楽天モバイルとの同時利用でネット基本料1年間無料
・楽天ポイント還元率が最大5.5倍に
3年間の実質費用201,080円159,280円
IPv6接続
平均速度下り:202.97Mbps
上り:174.65Mps
みんなのネット回線速度から数値を算出(2021年11月23日現在)

楽天ひかりの評判や口コミ!メリットデメリットなど全情報を大公開!

 

楽天ひかりがおすすめな方

楽天ひかりがおすすめな方

  • 楽天モバイルを使っている
  • 楽天経済圏の恩恵を最大限活用したい
  •  スマホ料金に革命を起こした楽天を応援したい

上記のいずれかに当てはまる方には、是非とも楽天ひかりのご活用をおすすめします。

 

特に、のちの「楽天ひかりのメリット」のところでも解説しますが、楽天ひかりは楽天経済圏の恩恵を最大限活用するためにはうってつけです。

 

なので、楽天市場でよく買い物を行う方はぜひご活用ください。

リンク

 

楽天ひかりのデメリット

画像

楽天ひかりのデメリットは主に以下の2点です。

  1. 他の回線と比べると少し遅いかも
  2. ???

 

デメリット1:他の回線と比べると若干遅いかも

楽天ひかりの1つ目のデメリットは、他の回線に比べると少し遅く感じてしまうかもしれない点です。

 

というのも、Twitterで「楽天ひかりが遅い」といった口コミがいくつか見られたからです。

Twitterには、上記のような口コミがいくつか見られました。

 

ただ、実際はどうなのか気になるところですよね。

ということで、みんなのネット回線速度というサイトに寄せられているそれぞれの回線の速度を表にまとめてみました。

回線名測定件数平均ダウンロード速度平均アップロード速度
楽天ひかり133,615件202.97Mbps174.65Mps
au光114,106件403.29Mbps351.87Mbps
ソフトバンク光305,741件311.95Mbps211.24Mbps
ドコモ光512,472件263.8Mbps205.34Mbps
NURO光184,590件505.9Mbps446.51Mbps
フレッツ光481,961件270.3Mbps204.8Mbps

みんなのネット回線速度から数値を算出(2021年11月23日現在)

 

やはりこう見ると、ドコモ光やフレッツ光とは同じ200Mbps代ですが、平均値ではNURO光にはかなりの差が開いているようです。

 

まぁ個人的に家でバリバリネットを使う感じでもないのであれば、200Mbps以上もあれば十分すぎるかと思いますが。

というのも、4Kの動画を見るために推奨されているネットスピードは20Mbps※であり、それの10倍以上もあるため一般的な家庭では十分すぎるかと思います。

 

 

爆速になる場合もあるので、一概に悪いとは言えない

上記で、楽天ひかりは他の回線と比べると若干遅いとお伝えしましたが、実はそれも場所や時間帯などによりけりな部分もあります。

 

というのもTwitterでは、ダウンロードで700Mbps以上も出ている方がちらほら。

なので、契約前に楽天ひかりの公式サイトで一度、自分の住んでいる地域のネット速度を確認してみるのも良いかと思います。

楽天ひかりのメリット

画像

次は反対に楽天ひかりのメリットをご紹介していきます。

楽天ひかりのメリットは以下の通りです。

  1. SPUアップでポイント+1倍
  2. ネットの利用料が1年か無料
  3. 高速インターネット
  4. 常に最新の実測データが見れる(公式サイトで)

 

SPUアップでポイント+1倍

ネットの利用料が1年か無料

高速インターネット

常に最新の実測データが見れる(公式サイトで)

2021年11月30日

© 2022 Geeky Foody Powered by AFFINGER5